~iPhoneの購入から活用まで~ 購入編

P8237415

さて、先週から、特集 ~iPhoneの購入から活用まで~と題して、iPhone特集を行ってきていますが、先週は特に内容のない記事で終わってしまいました –):

それで、今回が初回?みたいな感じになりますが、今回は購入する際の注意点や購入方法などを紹介したいと思います。まずiPhoneにはSIMフリー版とSIMロック版があり、Softbankで通常購入できるのはSIMロック版となります。簡単に言うと、SIMロックがかかっているものは契約した携帯電話会社でしか使えなく、SIMフリー版であれば、SIMカードさえ差し替えれば、Softbank以外にもドコモや海外の通信会社を通して使用できます。

しかし、iPhone4やiPadに関しては、通常の携帯電話で使用されているSIMカードよりもさらに小さい、microSIMカードが使用されており、通常の携帯に入っているカードをそのまま入れて使用することはできない。ただ、通常のSIMでもカットしてmicroSIMサイズにすれば使用できる。これについては後程記述することとする。

さて、Softbankと契約する際、注意しなくてはいけないのが料金プランや、解約違約金などである。まず、料金プランについてであるが、iPhoneを含むスマートフォンの場合、パケットし放題への加入が義務付けられる。またiPhone以外のスマートフォンでは、パケットし放題MAX forスマートフォンというプランへ加入ができるが、iPhoneでは不可となっている。

また、iPhoneはほかの携帯電話と違い、特に操作をしなくてもパケットが発生してしまう。このパケットを発生しないように使用するにはかなりの工夫が必要になる。

また、Softbankの場合、契約から6か月を過ぎていない場合機種変更ができない。この場合はiPhone新規に契約し、次の日にでも解約して、携帯電話を持ち込みで機種変更してもらうとよい。その場合SIMカードの再発行手数料2000円のみで機種変更が可能である。ただし、これを行う場合注意しなくてはいけないのが、Softbankの新料金プランにホワイトプランNというのがあり、これは契約から2年以内に解約すると解約違約金として1万円とられてしまう。そのためiPhoneを契約する際にオレンジプランや、ブループラン?など解約違約金を取られないプランに入る必要がある。

さて、SIMフリー版のiPhoneを手に入れる方法だが、Jailbreakという方法を使って、SIMロックがかかっているiPhoneのロックを解除する方法と、SIMフリー版が売られている海外から直接購入する方法がある。またはオークションなどで購入することもできる。また日本通信からSIMフリーiPhoneを購入することもできる。いずれの場合も日本国内でSoftbankから購入するより2倍以上高い買い物になる。

さて、これらのことを述べたところで、ではいつiPhoneを購入すればよいのかという疑問があるかもしれないが、先日iPhone4を含むApple製品への最新のOS,iOS 4.2がリリースされた。これらのOSのアップグレードには、Jailbreakに対する処置も施されており、Jailbreakを行うためには新たなJailbreak Toolを待つことになる。ということで、どんな場合であってもiPhoneを購入するのは早ければ早いほうがよい。ということになる。

し・か・し
もし、auの回線を使用してiPhoneを使用したいのであれば、来年2月以降まで待ったほうがよいかもしれない。なぜならauの通信方式はドコモやSoftbankとは異なる通信方式を採用しており、単にSIMフリー版iPhoneまたは、SIMロックを解除してauのカードを指しても全く使用できないのである。しかし、噂によるとauと同じ通信方式を採用している米VerizonWireless向けのiPhoneが来年以降出るのではないかと言われている。これは、あくまでも噂であり、確実性はないが、その可能性もあるということだけ述べておこう。

最後になるが、auで使用可能なiPhoneが出るかも!?ということを除けば、iPhoneを買うのは早いほうがよい。またiPhone 3GSよりも、iPhone4のほうが断然おすすめである。iPhone 4には、Bootromに重大な欠陥があり、(危険なのではない)Jailbreakはその欠陥を使って行う。この欠陥をふさぐには、少なくても半年以上かかる。ただこの欠陥をふさがれると、Jailbreakを行いたくても非常に難しくなってしまう。よって将来的にJailbreakを行う行わないにかかわらず(必ず行いたくなるので)、iPhoneを購入するには早いほうがよい!

web拍手 by FC2

Comments

トラックバック

トラックバックURL:https://ventzana.com/2012/08/0255/trackback/